借金

借金

借りたお金が増えすぎて首が回らなくなってませんか?
一人で悩まずに専門家に相談してみましょう。

通販ショップ > 借金

借金返済

借りたお金がどんどん増えていく理由の一つに、消費者ローンの利用があります。最初は生活費、遊行費、などのために利用しますが、クレジットの返済のためにお金を借りて、どんどん返済金が大きくなり、多重債務者になっていくという傾向があります。

 

多重債務者になりやすい心理的特性として、無計画性で意思が弱い、破滅的・自暴自棄なところがある、自己顕示性が強い、見栄っ張りなところがあります。それと、家族関係に問題がある方が多いようです。こういう場合は、相談相手がおらず、一人で悩んでしまいがちです。そんなときはプロに相談してみてはいかがでしょうか?

借金の時効

借りたお金は金融機関・消費者金融、友人・知人でも時効というものがあります。金融機関・消費者金融などは5年、友人・知人などは10年となっていますが、期間が経過すれば成立するのではなく、時効を主張する必要があります。具体的には内容証明郵便で相手方に送るなどの方法があります。ただ、時効はそう簡単には成立しないので、逃げ切ってやるなんてことは考えないことです。自分に不利になるだけです。

 

プロに相談するならコチラ→自己破産をしない債務整理

借金 トップへ戻る